セフレ掲示板で緊縛プレイのパートナーを探す

セフレ掲示板でSEX中毒になろう

緊縛プレイとはSMプレイの一種です。紐で縛って拘束しながらプレイを楽しむ、そんなイメージが強いかもしれません。

タオルで手首を縛るぐらいであれば、ソフトSMとして恋人同士でもしている人もいるでしょう。

しかしながら本格的に緊縛プレイをしたいとなると、同じ性癖の持ち主を探す必要があります。

そしてそんな時に相手探しに活用して欲しいのが群馬専用のセフレ掲示板です。

群馬の掲示板はこちら。http://xn--u9j9hyc6dq802aeks3thypeb5r9n7d.xyz

群馬のセフレ掲示板は、セックスをする相手を探す事ができ多くの人が利用しています。意外な穴場なんです。

何もない群馬だからこそマニアックなプレイをセフレに求めやすい

そのため自分と同じ性癖の持ち主と出会う事も可能なはずです。

このセフレ掲示板の中でも特定の性癖に特化した掲示板も存在するので、ぜひ諦めずに相手を探してみて下さい。

そして緊縛プレイをする場合は、絶対に初心者同士でプレイをしてはいけません。

緊縛プレイは見た目以上に難しく、人を縛る場合には関節の動きを考慮した上で縛らなければ関節を痛めてしまいます。

そのため独学でスキルを身に着けるのが難しいですし、見よう見真似でやっては絶対にいけません。

1番いい方法はパートナーと一緒に、ハプニングバーやSMバーへ行き緊縛プレイをプロに直接教えてもらう事です。

イベントなどでは、その道のプロがいろいろと緊縛プレイを指導してくれます。

そういうお店に行く事も刺激となりますし、正しい緊縛プレイも身に着ける事が出来るので一石二鳥だと言えます。

セフレにお試しあれ。緊縛プレイ(縄)をご紹介

ちなみに緊縛プレイに使用している縄は、主に2種類の縄があります。

プロが愛用しているのは「麻縄」で、その特徴は伸縮性が少ないため思い通りに緊縛しやすくきちんとメンテナンスをしれば摩擦で肌を傷つける事はありません。

緊縛プレイなんて相手を拘束し傷つけるプレイと思われがちですが、実際に緊縛プレイは関節や肌を痛めないように相手を気遣う事が大切なのです。だからこそ緊縛プレイには信頼関係が必要なのです。

もう1種類の「綿縄」は伸縮性があり手触りもソフトなので、肌を傷つけないと素人は考えがちです。

ですが伸縮性があるからこそ手足を動かす事ができ、手足を動かす事で大きく摩擦が生じて肌が傷ついてしまうので使用時には注意して下さい。

もし緊縛プレイが難しいという場合は、手枷を使用するといいでしょう。

手枷なら手が拘束されるので疑似緊縛プレイを楽しむ事が出来ますし、視覚的にも刺激的ですよね。

ただしどんなプレイも必ず相手の許可をとった上で、2人で楽しめるプレイである事が大前提となります。

群馬のセフレ掲示板で知り合った相手だから、セックスに対して奔放でどんなプレイも受け入れてくれるという解釈は間違いです。

One thought on “セフレ掲示板で緊縛プレイのパートナーを探す”

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *